お店選びのポイント | 高収入の水商売。キャバクラで自分を変えたい

お店選びのポイント

キャバクラ=高収入を稼げると思って、働く女性が多いです。しかし、先ほどのページで紹介したように、時給自体はそこまで高くありません。稼ぐ為には、指名などを貰って稼ぐかということが大切です。だから、ただ働くだけではダメなのです。長い間働いて、接客スキルを身に付けたり、お客さんに気に入ってもらう必要があります。長い間働く為には、自分に合ったお店を選ぶことが大切です。

キャバクラのお店選びをする上で大切なポイントに客層ということがあります。キャバクラを利用するお客さんは男性ですが、年齢層は様々です。20代の若い男性もいれば、50代以上の年配の男性もいます。しかし、お店によって客層はだいたい固まっています。料金が高めに設定されているところでは、ある程度収入のある30代~50代くらいの男性が多いです。逆に料金が安めに設定されているところでは、20代~30代くらいの男性が多いです。若い人と話すのが得意という人もいれば、年配の人と話す方が得意という人もいます。客層をしっかり見極めて、自分に合っているお店を選びましょう。

また、お店のコンセプトなども大切です。キャバクラは、ワイワイした雰囲気のところもあれば、落ち着いた雰囲気のところもあります。さらに、システムも大切です。時給だけに目を向けるのではなく、バックの金額、ノルマ、ペナルティなどのシステムも事前に理解してからお店を選びましょう。